肥満編 肥満とは:目指せ!健康ライフ

PART2 肥満編

肥満とは

肥満とは体重が多いことではなく、体内に脂肪(体脂肪)が過剰に蓄積されてしまった状態のことをいいます。一般的にはBMIが25以上だと肥満とされます。

肥満がこわいのは、万病の元だからです。なぜなら脂肪をため込んだ脂肪細胞は、糖尿病、高血圧、高脂血症を誘発する物質(アディポサイトカイン)を分泌するからです。さらにこれらの病気から動脈硬化が起こり、心臓病や脳卒中までもが引き起こされる可能性があります。ほかには脂肪肝や胆石、痛風、睡眠障害、不妊などあらゆる病気の原因となります。肥満はあなどれません。WHO(世界保健機関)によると、2001年の全世界病死者の約60%が肥満を原因とする心臓病、糖尿病などの生活習慣病が占めているとのこと。また2020年には73%にまで増加すると予測されているのです。

BMI25以上の肥満者の割合
平成14年国民栄養調査より
肥満の原因

摂取エネルギーが消費エネルギーを上回ることの積み重ねによっておこります。つまり過食と運動不足が原因。遺伝も関係しますが、生活習慣に気をつけることで予防できます。

肥満の基準
肥満度Checkへ

ログインメールアドレス

パスワード

ログイン状態を記憶する
パスワードを忘れたらこちら
新規登録ボタン
法人向けサービス
研究機関の皆様