micomicoさんの『遠い空から』栄養診断

遠い空から

ストレスなく健康的な食生活を続ける

栄養診断

日 以前のデータを の範囲で表示する表示期間の変更

micomicoさんを2021年5月12日から2021年5月18日の期間で判定しています。

からだ判定(公開しない)

非公開です。

栄養バランス

栄養素の摂取状況
ビタミンD(μg)/摂取量:10.7/目安量:5.5 栄養調査値(上限):22 耐容上限量:50 ヨウ素(μg)/摂取量:1,583/推定平均必要量:95 推奨量:130 耐容上限量:2,200 亜鉛(mg)/摂取量:5/推定平均必要量:8 推奨量:9 栄養調査値(上限):12 耐容上限量:35 鉄(mg)/摂取量:2.8/推定平均必要量:9 推奨量:11 耐容上限量:40 マグネシウム(mg)/摂取量:90/推定平均必要量:240 推奨量:290 栄養調査値(上限):370 ナトリウム(mg)/摂取量:3,286/推定平均必要量:600 目標量(上限):2,953 炭水化物(g)/摂取量:213.8/目標量(下限):202.1 目標量(上限):283 脂質(g)/摂取量:86.3/目標量(下限):35.9 目標量(上限):44.9 たんぱく質(g)/摂取量:54.8/推定平均必要量:48.2 推奨量:60.3 適正比率(上限):80.9 エネルギー(kcal)/摂取量:1,815/基礎代謝量:1,286 エネルギー摂取目標量(下許容範囲):1,455 エネルギー摂取目標量(上許容範囲):1,778

PFCバランス
摂取した炭水化物の量(エネルギー換算):855kcal 全体:1,815kcal 割合:47% (栄養バランスの目安としては、おおよそ50%から70%が望ましいです) 摂取した脂質の量(エネルギー換算):777kcal 全体:1,815kcal 割合:43% (栄養バランスの目安としては、おおよそ20%から25%が望ましいです) 摂取したたんぱく質の量(エネルギー換算):219kcal 全体:1,815kcal 割合:12% (栄養バランスの目安としては、おおよそ10%から20%が望ましいです)

判定

栄養素の摂取状況

micomico さんは、平均的に以下の栄養素が・・・


不足している可能性が高いです。

  • ・カルシウム 
  • ・マグネシウム 
  • ・鉄 
  • ・亜鉛 
  • ・銅 
  • ・クロム 
  • ・ビタミンA(レチノール活性当量) 
  • ・葉酸 
  • ・ビタミンC 


摂取量が少なめです。

  • ・たんぱく質 
  • ・食物繊維(総量) 
  • ・カリウム 
  • ・リン 
  • ・マンガン 
  • ・ビタミンE(α-トコフェロール) 
  • ・ビタミンK 
  • ・ナイアシン(ナイアシン当量) 
  • ・ビタミンB12 
  • ・パントテン酸 
  • ・ビオチン 
  • ・飽和脂肪酸 
  • ・n-3系脂肪酸 
  • ・n-6系脂肪酸 


摂取量が多いです。

  • ・ナトリウム 
  • ・ビタミンB1 
  • ・ビタミンB2 
  • ・ビタミンB6 


※脂質と炭水化物の栄養素摂取状況はPFCバランスをごらんください

PFCバランス

micomicoさんは、 食べる全体量を減らしましょう。食事のバランス的には、たんぱく質と炭水化物が少なく脂質が多めです。身体の維持に必須の栄養素であるたんぱく質は増やし、代わりに高カロリーなエネルギー源である脂質を減らすことで。全体のエネルギー(カロリー)を減らした食事内容にすることから始めましょう。量とバランスが改善されますよ。(たんぱく質は肉、魚、卵、大豆製品など、脂質は植物油、肉の脂身などに多く含まれます)

アルコール診断

適度なアルコール量である20g程度までに抑えられています。素晴らしいです!来週もこの調子でいけるといいですね。一般に女性は男性よりアルコールの処理能力が弱いとされるので、できる人は15g前後を目標にすると、さらに安心です。


※アルコールの処理能力には個人差があり、適量がもっと少ない人もいます。ほろ酔い程度でとどめる意識も大切です。

塩分診断

1日あたりの塩分摂取量:8.3g
気をつけましょう! 塩分が多めです。
塩分の摂りすぎは高血圧、心臓病、脳卒中、胃がんなどの原因となるので、予防のために1日7.5g未満に抑える工夫をしていきたいものです。
たとえばしょうゆは使う機会の多い調味料なので、食塩量の少ない「減塩しょうゆ」や、しょうゆをだしや酢で割った「割りじょうゆ」なども活用すると、摂る塩分を少なくすることができますよ。

 
※「不足している」「バランスが悪い」は「日本人の食事摂取基準(2010年度版)」を基準としています。
※※あなたが登録したどの料理にも、まったくデータがない栄養素は、栄養診断の対象にはなりません。
※※※摂取エネルギー(カロリー)および消費エネルギー(カロリー)は目安ですので、体重や体脂肪の増減で自分の健康管理をしていきましょう。

micomicoさん

2013年1月開始。
仕事中に空腹になるのが辛くて、腹持ちが良い食事を調べるため始めた。
最強は納豆とめかぶの合わせ技という結果に辿り着く。
最近はテレワークになり、基本は1日2食。オートファジーにも挑戦中。

公開状況

イースマ☆ノート 全員に公開する
身体情報 公開しない
コメント 遠慮する
サポーター依頼 許可しない

お気に入りユーザー

  • さとぴょんさん
  • tacosさん
 
イースマモバイル