ユーノさんの『なにを食べれば良いの?』1日のイースマ☆ノート

なにを食べれば良いの?

2020年6月16日の記録 < 前日|翌日 >

体重・体脂肪 (全員に公開中)

8時 51.30kg ---%
 

運動 (全員に公開中)

消費:計0kcal

運動はありません
歩数 1,775歩/目標:8,000歩

 

イースマ☆マーク (全員に公開中)

 

日記 (全員に公開中)

抗体 続・超過死亡 など

 
えーとまず超過死亡の件から。
詳しい数字がわかったので。

産経 6/12
【都内死者 3、4月過去最多 「超過死亡」コロナ公表人数の12倍 医療逼迫影響か】
https://news.yahoo.co.jp/articles/a49bc0549ed39e9464170a0b5b28419073ed04f4

4月の東京都内の死者数が1万107人で、記録の残る平成11年以降最多を記録したことが12日、分かった。同様に3月の死者数も最多。両月の死者数を足すと、直近5年の平均死者数を計1481人上回る『超過死亡』が出ており、都が発表した新型コロナによる両月の死者数計119人の約12倍となった


東京慈恵会医科大学の浦島充佳教授(公衆衛生学)は・・・3月、4月の超過死亡には、(1)PCR検査で偽陰性とされた(2)検査を受けられなかった(3)医療体制の逼迫で適切な治療を受けられなかった(4)外出自粛などで持病が悪化した-死者が含まれると分析。『公式の死者数が185人に増えた5月には、超過死亡がさらに増えるかもしれない』としている


コロナ関連死は公表のザックリ10倍として
半分は直接コロナ、半分は医療崩壊の影響・・・あたり
かな~と解釈してる。



もう一点は抗体検査。
朝日 6/16
【流行規模、日本は小さかった? 低い陽性率に第2波懸念】
https://www.asahi.com/articles/ASN6J6675N6JULBJ009.html

新型コロナウイルスへの感染歴を調べる抗体検査について、厚生労働省は16日、陽性率が東京0・10%、大阪0・17%、宮城0・03%だったと発表
・・・
3都府県の20歳以上の住民計7950人を無作為に選び、6月初旬から検査。大型の機器を使う、比較的精度が高いとされる二つのメーカーの機器で測定し、いずれも陽性になった人を『陽性』とした。陽性と判定された人は、東京は1971人のうち2人、大阪は2970人のうち5人、宮城は3009人のうち1人
・・・
5月31日時点で報告されている累積感染者数をもとにした感染率は東京0・038%、大阪0・02%、宮城0・004%
・・・
海外で報告されている抗体検査の陽性率は米ニューヨーク州で12%、スペインで5%など


これメッチャ気になるね。
都、大雑把に公表患者数の3倍の抗体保持者?

私の日記から。抗体検査。
5/4日記
神戸中央市民病院 4月上旬受診者1000人 2.7%

5/15
厚労省・日赤 4月下旬都・東北1千人検査
 東京都=0.6% 東北6県=0.4% ※2019年も陽性
東京大 糖尿病など受診者500人 0.6%

6/10
ソフトバンクG 5/12~6/8 4万人抗体検査
 東京都非医療従事者11217検体42陽性 0.37%
※ https://youtu.be/O6ivx0qndFQ 25分あたり

で、今回。
厚労省検査 6月初旬無作為 都2000検体 0.1%


いや、これ見てね、なにか気づかない?(笑
検体採取時期があとになるほど陽性率が下がってる!!
そう、まさに。

もちろん検体バイアスもあると思う。
医療機関受診者は高くなりやすいだろう。
でもソフトバンクGはそこフラットなはずだし、日赤献血者は
むしろ低くなっていて当然なはず。

ここからわかることは・・・。
抗体検査には信頼性がない? いや今はもう、それはない。
抗体検査の信頼度は相当上がってるはず。
ということは・・・ね。
新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)の抗体寿命は案外短い
この可能性がかな~り高いと思う。


4月あたりに各国が抗体検査をやっていて
軒並み公表患者数の10倍以上の抗体保持者がいる
という結論が出ていた。
日本(の東京都)だけが3倍? あり得ないわ。
超過死者数とも辻褄が合わない。
おそらく3~4月には公表の10倍以上の患者がいた。
その多くは無症状感染者だったのよ。
でも彼らの抗体は、6月の検査時点では消えてしまったの。

SARS-CoV-2の抗体は1~2ヶ月で消える。
私はそう解釈した。
これはつまり・・・ワクチン開発の難しさも意味する。
同時に、ADEへの気をつけ方の示唆も含む。
要するに、1~2ヶ月の短期間で複数回感染するのを防御
すれば良い。
1冬でCOVID-19にかかるのは2回までならギリOK? かも。
でも3回目以降は重症化しやすい。
そういうことだと思うわ・・・。

 
(投稿日時:2020年6月16日 23:04)   

 
コメント

4件のコメント

hannaさん

2020年6月17日 7:53

たしかに抗体持続期間が短いともいえるね。
1~2ヶ月過ぎた確定陽性者の無症状・軽症者・中等症・重症経験者別に抗体検査もして欲しいかな
流行病で発症した場合生涯抗体・ワクチン接種で効果が薄れるという事例もあるし・・

新型コロナウィルスがきっかけで疫病の歴史や各発生源や症状を調べてみて気管支に影響を及ぼすウィルス性の疾患の初期症状はほぼ風邪と同じ感染ルートも等しい
そして病気の症状は影響を及ぼす器官により違いはあるけれどアレルギー症状と同じと考えるようになった(←咳喘息経験して)
遠い存在に感じてた疫病は致死率が高いものは身近に到達できずだがSARS-CoV-2のように無症状・軽症者の多いCOVID-19の疾患は容易に届く
免疫の暴走はアナフィラキシー症状とも等しくユーちゃんの仮説もありかもしれない。
健康そうに思えた芸能人の被害によって社会的ショックが大きかったけど彼らはなんらかの病巣や免疫力低下状況にあり抵抗力がなかったとも思われる。

ユーノさん

2020年6月17日 9:08

>hannaちゃん♪

おはよ~☆ コメントありがと♪

「1~2ヶ月過ぎた確定陽性者の無症状・軽症者・中等症・重症経験者別に抗体検査もして欲しい」
大いに同感。ぜひやって欲しいわね。一回だけじゃなくて
診断確定日・退院日(症状消えて一週間頃?)・退院日から1ヶ月後・2ヶ月後・・・で2年くらいやって欲しい。
(途中で抗体が消えちゃった人も念のためずっと。それでADEの発現率がわかる)
各症状群を100人くらいの規模で追跡して欲しいわ。抗体検査はおカネもかからないし
個人の参加意思があれば可能なはず。こういうところでおカネかけて欲しいわよねぇ・・・。

ツイッターを見ると、都の検体は発症者少なめの区に偏ってるということで
検体バイアスを疑う人(医師)がいたわ。
でも私はやっぱり、抗体寿命の短さの方が可能性高いと思ってる。

各疾病というとずいぶん大きいけど、どんな疾病であろうと受ける側(人間の臓器)は同じだからね。
ましてコロナは風邪ウィルスだし・・・。
私はCOVID-19の致死率は低いと思ってるわよ。ただ治療法がないのが新しい点。
免疫暴走(サイトカインストーム)はいろんな病気で起こり得る。
ただ、これを適切に制御することはまだ人類はできてない。
科学は人体の仕組みのほんの一部しか解明できていないから。
私はね、未知なるもの(COVID-19)は、未知なるもの(免疫力)で克服するのが
一番確実だと思ってるの。だから医学より自力免疫でがんばろうと思ってるわけ。
COVID-19に罹患しても後遺症を残したり亡くなる人より、無症状で生還する人の方が
圧倒的に多い。だから是が非でも自分は無症状勝ち組に入ってやるんだ! と決めてるの☆

しーちゃさん

2020年6月17日 10:14

抗体の有効期間についてちょろっと調べてみましたが、欧州疾病予防管理センターの記事に記述がありました。

■ Immune responses and immunity to SARS-CoV-2
https://www.ecdc.europa.eu/en/covid-19/latest-evidence/immune-responses

抗体は、7週間(49日)後に80%以上が有効だったとのこと。
このデータから見る限り、有効期間は1〜2か月よりは長そうです。

ただ、7週間後に「80%以上が有効」という書き方からして、年単位というほど長くもなさそうかなと思いました。
おそらくは半年〜1年弱くらいじゃないのでしょうか。
だとすると、一般的な風邪と同じくらいってことですよね。
そして風邪やインフルと同じサイクルで流行する感じですかね…。

ユーノさん

2020年6月17日 11:23

>しーちゃさん♪

リンク先ありがとうございます。
でも・・・ですね。

えーと、とりあえずご指摘の箇所は、Google自動翻訳だと
「SARS-CoV-2 IgMおよびIgG抗体レベルは、7週間経過するか[247]、または症例の少なくとも80%で49日目まで維持される可能性があります」となっています。
「7週間経過するか」または「症例の少なくとも80%で49日目まで」ですから
ちょうど1~2ヶ月じゃないでしょうか?

あと細かな点ですが、このサマリーはどの検体サンプルにも残念ながら詳細がありません。
無症状感染者で抗体がどの程度残存検出されるのか、という点はまだわかっていないと考えた方が良いんじゃないかと思うわけです。
なにしろ新しいウィルスですから・・・ね。
(もしかしたら7週間後(以前も含む)に抗体が検出されなかった20%は無症状~軽症者であって
 実際には有症状者の10倍以上の無症状者がいる、というのがCOVID-19の特徴かもしれないわけなので)

それと、「有効期間」とコメントしていただいていますが
まさにリンク先にも、
「SARS-CoV-2に対する抗体の検出は、直接防御免疫を示すものではなく、COVID-19に対する防御の相関はまだ確立されていません」と書かれています。
抗体が本当に予防に寄与するのかは、まだわかってないんですよね。
(私は、むしろ抗体の残っている人の方が再感染した場合に重症化リスクが上がる(ADE)ことを警戒しています)

おそらく、仰る通り通常の風邪と同じような感触だろうと予想されていますし
私もそうだろうと想定していますが
実際のところは、やってみなければわからない!(笑 ←なにしろ新しいウィルス・・・(略
壮大な人体実験の最中なんですよね、今。まぁ生命現象はすべてそうですけども。

ユーノさん

カロリー&栄養管理に。

未来時間での入力もしてます。
食事予定を計画したりメモしたり。
0時の欄は一日かけて食べるもの。
24時の欄は歩きコース&活動量。

2015年7月64kg体脂肪率40%開始
約半年で50kg25%未満まで達成。

現在…週3回歩き(目安8000歩)。
緑内障、低血圧、時々アレルギー。

公開状況

イースマ☆ノート 全員に公開する
身体情報 公開する
コメント コメント歓迎
サポーター依頼 許可する

ユーノさんの状態

身長 160.00cm
最新の体重 51.10kg
(2020/8/11 7時)
最新の体脂肪率 27.50%
(2020/5/7 8時)
目標体重 53.00kg
目標体脂肪率 ---
体重調整ペース おすすめペース(遅め)
体重調整方法 食事のみ
エネルギー摂取目標量 2,118kcal
(+267kcal)
エネルギー消費目標量 1,851kcal
(+0kcal)
1日の目標歩数 8000 歩
月経 なし
妊娠 なし
授乳 なし
身体活動レベル 普通(1.75)
1日の始まりの時間 4時

お気に入りユーザー

 
  • hannaさん
  • ともちゃんさん
  • 痩せ鯛さん
 
  • hoboさん
  • Fakeさん
 
イースマモバイル