しーちゃさんの『献立ノート』1日のイースマ☆ノート

献立ノート

健康的にダイエット

2020年5月4日の記録 < 前日|翌日 >

体重・体脂肪 (非公開)

体重・体脂肪はありません
 

食事 (全員に公開中)

摂取:計1,329kcal

06時

273kcal

冷やしトマト 冷やしトマト
30kcal
サプリメント サプリメント
2kcal
小魚 小魚
50kcal
キャロットラペ キャロットラペ
60kcal
福豆 福豆
132kcal

12時

671kcal

ブロッコリーのサラダ ブロッコリーのサラダ
35kcal
冷やしトマト 冷やしトマト
15kcal
プレーンオムレツ プレーンオムレツ
108kcal
二色豆 二色豆
161kcal
ライ麦パン ライ麦パン
220kcal
いちごパフェ いちごパフェ
131kcal

13時

132kcal

福豆 福豆
132kcal

17時

253kcal

あじとセロリのゆずこしょうあえ あじとセロリのゆずこしょうあえ
161kcal
ひじき煮 ひじき煮
66kcal
味噌汁(なめこ) 味噌汁(なめこ)
26kcal
 

栄養素の摂取状況

 

運動 (全員に公開中)

消費:計0kcal

運動はありません 歩数はありません
 

イースマ☆マーク (全員に公開中)

イースマ☆マークはありません
 

日記 (全員に公開中)

新型コロナウィルスの免疫の話

この先の見通しについて、ちょっと調べてみました。
と言っても、ニュースに出てくる「専門家による情報」の原典を当たっただけですけども。

一番新しいのが、ミネソタ大の感染症研究政策センターによる報告書。
でもね、残念ながら内容が薄かった。

■ COVID-19: The CIDRAP Viewpoint
https://www.cidrap.umn.edu/sites/default/files/public/downloads/cidrap-covid19-viewpoint-part1_0.pdf

■ 新型コロナのパンデミック、2年間続く可能性が高い-専門家リポート
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-01/Q9N8ABDWRGG301

「世界人口の60%〜70%が免疫を獲得するまでパンデミック(世界的流行)は終わらない」との見通しだそうで、ごく一般的なことを言っているに過ぎません。これって、免疫が永続的だという前提のもとの話なんだけど、肝心のその部分に関しては「今はまだ確かなことはわからない。2〜3か月で消えるかもしれないし、数年もつかもしれない」としか書かれていませんでした。
がっかり。


次に、ハーバード大がサイエンス誌に発表した論文を当たってみました。
こっちは、なかなか面白かった。

■ Projecting the transmission dynamics of SARS-CoV-2 through the postpandemic period
https://science.sciencemag.org/content/early/2020/04/24/science.abb5793

最終的には、ミネソタ大の報告書の結論と大差ありません。
免疫が永続的なものであれば、収束までに2年ほどかかるだろう、と。

ただし、その免疫の持続性について推測するための情報が提示されていて、その部分が面白かった。

新型コロナウィルスは、ベータコロナウィルス属に分類されます。
ベータコロナウィルス属に分類されるのは、他に次の4種類。

- SARS-CoV-1
- MERS
- HCoV-OC43
- HCoV-HKU1

後半の2種類 (HCoV) は風邪の原因として2番目にありふれたウィルスだそうです。ここには書いてないけど、たぶん一番ありふれてるのはライノウィルスじゃないかな。このHCoVの免疫の持続期間は約40週ほど、つまり約1年弱と言われているそうです。

一方で、SARS-CoV-1の免疫はもっと長い期間持続することがわかっているそうです。
が、どれくらい長いのかは、引用された論文を読んでもよくわかりませんでした。
というか、そっちはガッチガチの研究論文だったので読む気がしませんでした。英語だから読む気がしなかったというわけじゃなくて、たぶんあれは日本語に翻訳されてても意味わからん。辞書にも載ってない専門用語にあふれすぎてる。

今回の新型コロナウィルス (SARS-CoV-2) はSARS-CoV-1と遺伝子配列の8割方が同じだそうです。
以上から推測するに、免疫が2〜3か月で消えちゃう可能性は低いかな、と。
1年弱、あるいはそれ以上の可能性が高いようです。
あくまで可能性にすぎませんけども。

ハーバード大の論文では「免疫の持続時間が40週程度だった場合には、新型コロナウィルスは毎年流行する」と結論づけています。
まあ、そうなるよねぇ。
風邪と免疫持続時間が一緒なら風邪と同じように毎年流行するってのは、すごく納得できる。
うれしくないけど。

だから収束に2年ほどかかる、というのは最も楽観的なケースでの見通しなわけです。
そもそも収束なんかしない、というのも十分あり得るわけで。
SARS-CoV-1の免疫持続期間がわかれば、もうちょっと先が見えてきそうなんだけどな。どこかに研究データ落ちてないかしら。私には見つけられませんでしたけど。

論文で知って面白かったのは、cross-immunity(交差免疫)という言葉でした。
ベータコロナウィルス属の免疫は、互いに有効なんですって。
たとえばSARSの免疫があると、HCoVにかからない。逆もしかり。
だったら、普通のコロナウィルスの風邪にかかっとくと、ちょっぴりお得…?
いや、風邪ひいてる時点ですでに全然お得じゃないな!

(投稿日時:2020年5月4日 13:34)   

 
コメント

0件のコメント

コメントはありません

しーちゃさん

身長163cm
2014年夏60kgくらいで開始。
2015年2月に目標の54kg達成。
2015年5月に51kg達成。
2015年12月筋トレ開始。

2018年現在
59kg 体脂肪率19.7%
(上半身に筋肉つけてから
少し絞りたい。)

グルテンフリー生活中。
(夫が小麦不耐症)

ぷち糖質制限は解除。
(夫の食後高血糖が
筋トレにより解消したため)

2020年目標
・腕の筋力強化
・実家の片づけ
・帰省時の栄養バランス

公開状況

イースマ☆ノート 全員に公開する
身体情報 公開しない
コメント どちらでもない
サポーター依頼 許可する

お気に入りユーザー

 
  • ニャンコさん
  • さとぴょんさん
  • ASTIさん
 
 
 
イースマモバイル