ユーノさんの『なにを食べれば良いの?』1日のイースマ☆ノート

なにを食べれば良いの?

2019年5月18日の記録 < 前日|翌日 >

体重・体脂肪 (全員に公開中)

8時 51.20kg ---%
 

運動 (全員に公開中)

消費:計0kcal

運動はありません 歩数はありません
 

イースマ☆マーク (全員に公開中)

 

日記 (全員に公開中)

つれづれ~ 愚痴的な

 
うまく書けるかしら。
えっと、今日は土曜カレー&ハイキングの日。
昨日あたりからかな~り真面目にリサーチしてたんだけど
良いお店見つからず。
駐車場完備なところは大抵郊外にあり、家族連れ目当てに
付属バイキングなど充実させていて、結果土曜はすごく混む。
土曜すんなり入れそうなところは大抵駐車場がない。
で、探し疲れたってのもあり、先週と同じお店でカレーを変えてみた。
先週は日替わりのほうれん草&チキン。今日は最初からチキン狙い。
どぅ~も、アレコレ調べる過程でわかったんだけど
私の好む味はトマトベースで、チキンカレーだとトマトベースぽいのね。
もちろんお店によるんだろうけど、先週行ったお店のチキンカレーは
トマトベースだと口コミがあったので、そこに期待☆

その結果・・・。うん、カレーは良かったの。美味しいと思った。
でもまだ塩辛い!!! で、やっとわかったんだけど
塩味はチーズナンの方だったわ・・・(遠い目
最初のうちは気づかなかったの。でも半分以上食べたあたりで
どうも塩が勝っちゃうのねぇ。チーズが塩味濃すぎ?
チーズナンが気に入らないとなると、どう工夫してもこのお店は×。
ということまでが今日判明したわけ。結構ガックリorz。
まぁね、夏の暑い時期は塩が強くても良いんだけど・・・
どうせカレーのあとはハイキングだし、そこで汗掻くし・・・
とも思ったんだけど、や~っぱどうも納得がいかないの。
なので来週はまた別のお店(本宅方面。訪問済)に行こうと決めた。
このお店もネパール系なのでそこでチキンカレーを頼んで
トマトベースだったらOK。ナンは美味しかった記憶があるから。
ここがダメだとマジ困る・・・。ふぅ。


ここまでが書きたかったことの半分。で、以下本題(?)。
えーと。今日ハイキングをしながら
――子どもの頃の世界って、調和がとれているのよねぇ・・・。
 大人たちの言うことはみな相互に食い違わないから。
 好き嫌いせず食べなさいとか
 自分がされて嫌なことは人にもしてはいけないとか
 信号は守りなさいとか、そんなこと。
 誰の言うことも同じだから、世界は安定している。
 でも大きくなるにつれて、不協和音。
 最初のうちは、あの人(大人)は変わってるから、と排除。
 でもだんだんそれじゃ間に合わなくなる。
 少子高齢化をどうするのとか
 戦争のない世界にするにはどうしたら・・・とか。
 自分の信頼する大人同士で意見が異なる時、世界は分裂する。
 自分はどちらの――誰の――意見に賛同するのか。
 それは深刻な問い。
 自我を揺るがし、不安にさせる。
 そして実際には、世の中には正解のない問題の方が多い。
 そのことに気づき、世界の混乱や分裂をかくあるものとして
 受容する、ということが大人になる、ということなんだわ。
 その受容があって初めて、では自分はどうするのか・・・
 どうありたいか、という問いに応える準備ができる ――
というようなことを考えていたのよ。ぼんやりと、ね。
まぁ自分の子らのことを考えていたわけだけど。

で、そのハイキングの終盤、あと少しで駐車場・・・というところで
見つけちゃったのよ。猫を。
その猫、大人の黒猫ちゃんだったんだけど、三差路の脇の
柵で囲われた草地の中にぺたりと座りこんでて
最初は、逃げないなんて度胸あるな~と思ってたの。
でも私が柵の前まで近づいて立ち止まっても、逃げない。
こちらを見て目が合うんだけど、立たない。
背中にはびっしりとハエがたかってて、時折猫が身じろぎをすると
半分くらいは飛び立つ。
でもハエの半分はそのままで、飛び立った半分もすぐ舞い戻る。
逃げないんじゃなくて立てないんだ、と気づいた。

広い公園の中でも猫のいるエリアはまぁ割とはっきりしてて
そこには時々餌やりの人が出没するんだと思う。
猫はおそらく・・・全部で20匹くらいはいる。
この春に子猫がだいぶ生まれてるはず。
私は元々野良猫への餌やりには批判的な意見。
餌をやるなら避妊手術しろ(手術なしの餌やりは無責任)が持論。
黒猫はその、猫エリアのど真ん中あたりにいた。
おそらく病気か怪我で、死期が近く、立つこともできず
もはや背中にたかるハエを追い払う力もない。


※続きはコメ欄※
 
(投稿日時:2019年5月18日 20:49)   

 
コメント

3件のコメント

ユーノさん

2019年5月18日 20:51

※日記本文続き※

5分くらいかしらね、ずっとその猫を見ていた。
誰か通りかかったら相談したかったんだけど
なぜか誰も来ず。
どうして私が、こんなのを見つけちゃったんだろうと思ったわ。
私の取る行動はいくつかあり得た。
 抱き上げて獣医へ連れていく
 ずっとその場に立ち尽くす
 なにもせず立ち去る

私がしたのは一番最後の行動だった。
帰宅したらうちの猫がドアまで出迎えてくれた。
おかえり~と言う代わりに私の足元でひとしきりクネクネし
それがすむと部屋に戻ってゴロンと横たわる。眠そうな眼。
このコは12~3年前、今いるアパートの駐車場で拾ったの。
一晩中大声で鳴いてたのでてっきり成猫かと思ってたけど
朝になって見にいったら片手の掌に乗るような子猫で驚いた。
拾っちゃった以上は責任があると思って今に至るお付き合い。
まだ初代がいたから最初は里親を探したんだけど見つからずに。
その子猫、今は大人になって、この部屋にいる。
もちろん背中にハエなどいない。一匹も。

神様は私になにを見せたかったんだろう。
世の中には正解のない問いがある。
正確には、どれを選んでも正解であり、不正解でもある。
そんなことを考えていたら、いきなり実例を突きつけられた。
この痛み・・・。
だからなんだっていうの?
私は野良猫に餌をやるのは反対なの。そんなの無責任。
野良に情けをかけるなら、最後まで面倒を見るべきなのよ。
つまり最後まで面倒を見る自信がないなら・・・!

そうやって誰にも世話されずに、あの猫は死ぬ。
たぶん・・・今夜か、近いうちに。
野良猫が野良としての寿命を全うするのは自然の摂理。
誰か人の手がかからなければ、あの猫はもたない。
そう知っていて私は見殺しにしたの。
正解のない問い。
問うても報われない問いなのに(だからこそ?)、痛みは伴う。


うちの猫にはハエはたかってない。
もう何度も確認した。そう確認するたびに涙が出そうになる。


私が子どもだった頃・・・。親に聞いたことがある。
どうしてうちは動物を飼っちゃいけないの?
――動物は死ぬから・・・
それが親の返事で、当時はその意味がわからなかった。
今はわかる。親の気持ちもわかる。

私は大人になったのかしら。
神様、どうしてあの黒猫を私に見せたの?
正解のない問い。
私はまだ修行中なんだわ・・・。


※おしまい※

hannaさん

2019年5月19日 6:28

ナンなど小麦生地を作る時、発酵などを安定させる為に塩が不可欠でこの塩分量は必要量の中でも多い少ないは作り手のさじ加減。。
この微妙な線でも塩辛いと感じることがあるんだよね。それにチーズの塩加減もインすると・・
自分も塩加減が合わないとリピートないかな
まだまだお口に合うカレー屋さんへの旅が続くね。


自分はえいきちを飼ってたけど小さい頃飼ってた犬で別れというものの悲しさを知って
(家族旅行中に購入したペットショップに子犬を預けそこのオーナーが紛失or転売した)
そもそもペットを飼うなんて思う気質じゃない。
えいきちは連れてきた元飼い主がきっかけが縁でこの子の命の責任を追うおうと決断したからであって
飼うという事は自分の場合マンションに閉じ込め生を自由を奪うということでもあると考えてる。 
ひとによってはお家の中は温室であってそれが幸せであろうと思う人もいるわけで
あらゆゆる生命の営みや地球を一般常識と違う目線らしき方向で愛する自分にとっては
ユーちゃんと同じ選択・・というか気持ちが迷い本人の選択で時間を要するほど傷つくので見もしないかも(汗)

ユーちゃんはすでに先住のお子がいるので選択は間違ってないよ。
出会ったお子を助ける手もあるけれど先住の子を危険にさらす可能性もある。

たまたまなんですが、昨日はえいきちの13回忌前後の週末で姉夫婦と動物霊園にお出かけ・・
それがあるので先だってお掃除におでかけしてるんだけど(いつもきれいにしてるけれどひと様に預けてるので姉夫婦がおとずれるので何かあってはいけないので事前確認みたいなもの)
割と歴史あるお寺と大きな植物園があるので週末はひとが多く表や裏もんから入場すると観光ルート的になり自分はあえて緑を感じるよこ道ルートから入場(笑)

緑豊かな場所で同じく野良猫もたくさん、その日にたまたま歩きながらぶつぶつと奇声をあげどなってるおばさんがいて通過すると自転車を片手に立ち止まってる老婆がいた。
笑顔をよせるので会釈をして通り過ぎようとすると立ちふさがるオーラがあり、なんだろと「怖いですね~」と声をかける。
そしたらその老婆が、いきなり「カラスをまとって危険でしょ」と奇声をあげてたおばさんに眼をやる。
確かにカラスが後をつけてた(大汗)
そしたら餌付けをする遠方からくる方(おばさん)とそれを非難しつつ捕まえては獣医師の所へ去勢手術をする近くに住む老婆でした。
お話を聞くと老婆の目的は、去年11月頃に生まれた子猫を去勢する為に捕まえる事
おばさんとケンカしたらしく奇声は精神疾患ではなく捨て台詞だった模様(笑)
待ち合わせしたかどうかは解らないけど餌付けされた猫が気を許した時に捕まえるという作戦だったらく今日は猫がなかなかあらわれなくその間に口論にw
お話を聞いてる間に目的の猫があらわれる(苦笑)
捕まえたいというので自分外猫や野良猫でもなでなでまでもっていけるのはお手の物で大抵なでなで出来るのでなでなで出来たら抱っこ出来るのもたやすいものかな?と考え協力しようと考えた。
手が届きそうなところまで接近するものの指をくんくんしてくれる動作までもっていけなくこりゃ時間勝負だなと思ってたところ
老婆が「餌付けしてる方より猫が心を許してる餌を持ってくるから待ってて」と時間は?と聞くと15~20分位とお返事をいただいたが
自分この方が戻ってくるかも解らないし待ってる間に抱っこチャンスがあって情が移るのがいやと判断し断った。
自分は老婆が餌を持ってくると言ったとたん餌付けの方と同じじゃんと興ざめしてもいたんだよね。
更にお話を聞くと既に猫も飼ってて今日捕まえても動物病院にも家に連れて行かないというじゃないですか
意味なしの時間を過ごしました。
自分も安易に餌付けするのは反対派です。

うちの両親は姉にせがまれ犬を飼いはじめたけど子供たちが生き別れでこんなに悲しむなら生き物を飼うのは避けようと決めたらしい(苦笑)
でもまっとうすると出会えた幸せだけが今も残ってる。

以前も違う方向性でお話したと思うけど般若心経を解読してみてください。
心があらわれるよ。今の状態の解決の方向へむすびつくかも

ユーノさん

2019年5月19日 11:56

>hannaちゃん♪

長いコメントありがとね☆
カレー屋さんはまだ迷ってるんだけど、来週は全然別のお店に行こうかと
今考えてるところです。

猫の件も受け止めてくれてありがとう。
野良猫への考え方が基本的に一致していてホッとしました。
これたぶん、猫好きだからこそ、そうなるのよね。

hannaちゃんの出会ったお婆さん、なにがしたいんだろ??(汗
動物病院へ連れていって去勢や不妊手術させたいのかと思ってた。
そうじゃないなら、野良は放っておく(餌も与えない)のが良いという考えです。
私のいる地域は公園が多く、野良はそういうところに多くいて
それなら庭やゴミ箱を荒らすなどの実害もないのだから
ハトやカラスや虫と同じと考えて静かに共生していくのが良いかな・・・と。
ちなみにどんな公園に行っても大抵、猫に餌をやらないで、という自治体からの
注意看板が立ってます。土曜の公園ももちろん。
それでも餌やりさんは出没するぽい。どこでも(苦笑

般若心経良いよね。
私はむしろ、四季の移り変わりのような、迷いや悩みだらけの世界にこそ
本当に美しいものや愛すべきものがある、という考え方だけど
そのベースには般若心経に代表されるような仏教的世界観があるの。
実は今手掛けている仕事のテーマも「見る(視る)」だったりする。
まぁ、そんな状態だこそ、死とはこれだよ、と見せられたのかも・・・ね。

ユーノさん

カロリー&栄養管理に。

未来時間での入力もしてます。
食事予定を計画したりメモしたり。
0時の欄は一日かけて食べるもの。
24時の欄は歩きコース&活動量。

2015年7月64kg体脂肪率40%開始
約半年で50kg25%未満まで達成。

現在…週3回歩き(目安8000歩)。
緑内障、低血圧、時々アレルギー。

公開状況

イースマ☆ノート 全員に公開する
身体情報 公開する
コメント コメント歓迎
サポーター依頼 許可する

ユーノさんの状態

身長 160.00cm
最新の体重 51.30kg
(2020/7/9 6時)
最新の体脂肪率 27.50%
(2020/5/7 8時)
目標体重 53.00kg
目標体脂肪率 ---
体重調整ペース おすすめペース(遅め)
体重調整方法 食事のみ
エネルギー摂取目標量 2,125kcal
(+267kcal)
エネルギー消費目標量 1,858kcal
(+0kcal)
1日の目標歩数 8000 歩
月経 なし
妊娠 なし
授乳 なし
身体活動レベル 普通(1.75)
1日の始まりの時間 4時

お気に入りユーザー

  • YANさん
  • hannaさん
  • しましま☆さん
 
 
  • 痩せ鯛さん
  • Fakeさん
 
イースマモバイル