生活習慣病の乱れ タバコを吸う:サプリ指南

タバコを吸う

どうしていけないの?
タバコに含まれる有害物質、タールとニコチンが肺がんや咽喉ガンを引き起こす原因となることは有名です。
また喫煙者は、ビタミンCの慢性的な欠乏状態になりやすく、喫煙で失ったビタミンCを補給しても、ビタミンC濃度が上がりにくいともいわれています。そのため、皮膚病や血行障害、免疫力の低下が起こることもあります。
禁煙をサポートするタブレットやガムも利用して、禁煙に挑戦することをオススメします。
こんな成分に注目!
身体の抗酸化力をアップすることが、ガン予防の基本です。抗酸化力を高めるビタミンAやカロテノイド、ビタミンC、ビタミンE、セレンなどをバランス良く補給することが大切です。
また、ウコンは直腸結腸ガンの症状を安定化する可能性があります。
注意しよう!
●サプリメントなどでβ-カロテンを単独で大量に摂取すると、喫煙者の場合は肺がんの発生率や死亡率が高まるという研究結果が報告されています。サプリメントで摂取するときは、ビタミンC、ビタミンE、リコピンやルテインなど水溶性・脂溶性の成分をセットでとりましょう。
●ウコンは疾患によっては勧められない場合もありますので、持病のある人は主治医に相談してください。
予防・改善にイチオシ食品

ビタミンC補給にはコレ
レモン

喫煙している限り、常に体内から失われてしまうビタミンンC。サラダに料理にジュースにと、レモンを絞る習慣をつけましょう。
必要栄養素と対応サプリメント

それぞれの栄養素の詳細は当サイト内の 「栄養素を知ろう!」 でご紹介していますので、そちらも参考に、最適なサプリメントを選びましょう。

ログインメールアドレス

パスワード

ログイン状態を記憶する
パスワードを忘れたらこちら
新規登録ボタン

全体からの新着

新着日記

コメント歓迎 遠慮する

01:56 10月17日の日記
10/17 女性になるまで 1992日目
10/17 10月16日の日記
10/17 ヨーグルト
10/16 女性になるまで 1991日目

一覧を見る

新着ユーザー

 身体情報公開

10/07 よしはるさん
09/30 瀬川さん
08/07 シンケンジャーさん
07/06 ハート様さん
05/08 okuseさん

一覧を見る

法人向けサービス
研究機関の皆様