体調が気になる 腰が痛い:サプリ指南

腰が痛い

どうして起こるの?
原因を医学的に特定できないものが多いですが、原因がはっきりしている腰痛の代表例が椎間板ヘルニアです。これは、背骨の間でクッションの役割をしている椎間板が、何らかのきっかけで飛び出し、神経を圧迫するなどして起こります。
もうひとつは、椎間板や背骨などを固定しているじん帯などが、老化によって弾力を失い、脊椎が変形して起こる変形性脊椎症です。
適度な運動で筋肉をつけ、背骨の負担を軽くすることなどが予防・改善に必要です。
こんな成分に注目!
骨と骨を支えている成分であるコンドロイチンやコラーゲン、その合成にかかわるビタミンC、骨に必要なカルシウムとその吸収を高めるビタミンD、さらには軟骨の材料となるグルコサミンがオススメです。
また、筋肉を作るたんぱく質も摂取したい栄養素のひとつです。
注意しよう!
●若い頃にケガや急性の腰痛をたびたび経験している場合は、完治したと思っていても、加齢により慢性的な腰痛になって再発する可能性があります。
●断続的または継続的に痛んだり、発熱があったりする場合は、腎臓病や婦人科系、尿管結石などの内臓疾患が原因の場合がありますので、病院で診察を受けましょう。
予防・改善にイチオシ食品

関節強化にはコレ
鶏の手羽先

骨と骨が接する関節部分の軟骨の50%がコラーゲンです。鶏の手羽先はコラーゲンを豊富に含む代表食品です。
必要栄養素と対応サプリメント

それぞれの栄養素の詳細は当サイト内の 「栄養素を知ろう!」 でご紹介していますので、そちらも参考に、最適なサプリメントを選びましょう。

ログインメールアドレス

パスワード

ログイン状態を記憶する
パスワードを忘れたらこちら
新規登録ボタン

全体からの新着

新着日記

コメント歓迎 遠慮する

06:33 女性になるまで 1876日目
02:08 6月22日の日記
06/22 *かぼちゃ
06/22 6月22日の日記
06/22 6月21日の日記

一覧を見る

新着ユーザー

 身体情報公開

05/08 okuseさん
03/28 436さん
03/09 tanaka37さん
11/24 uemurasyunさん
11/23 あきさん

一覧を見る

法人向けサービス
研究機関の皆様