体調が気になる 風邪を引きやすい:サプリ指南

風邪を引きやすい

どうして起こるの?
原因は主にウイルスへの感染です。風邪ウイルスは、ほとんどが飛沫感染(空気中に飛び散ったウイルスに感染する)で、過労や身体の冷えによって抵抗力が弱まっているときや乾燥した空気で喉や鼻の粘膜が傷ついたりすると、ウイルスの侵入を許してしまいます。予防をするには、栄養をしっかり摂るなど、普段から免疫力を高めておくことが大切です。
こんな成分に注目!
風邪の予防には、粘膜や血管などを丈夫にして免疫力を良好に保つビタミンA、ビタミンC、亜鉛、乳酸菌などが有効です。 風邪を引いてしまったら、抗菌・抗ウイルス作用のあるウコン、カテキンなどを体調を見ながら追加するのもよいかもしれません。 免疫にかかわるハーブとしては、エキナセアがよく知られています。
注意しよう!
●「風邪は万病のもと」といわれるように、放っておくと様々な病気に進行する危険性があります。例えば、もともとあった慢性疾患が悪化したり、気管支炎から肺炎へと命にかかわる疾病へと移行したりすることもあります。悪化したり長引いたりする場合は、病院で診察を受けましょう。
●ウコンは疾患によっては勧められない場合もありますので、持病のある人は主治医に相談してください。
予防・改善にイチオシ食品

風邪を早く治すにはコレ
にんにく

ニンニクには強い抗菌・抗ウイルス作用があります。風邪気味だと感じたら、オーブンなどで焼いて丸ごと食べるとよいでしょう。
必要栄養素と対応サプリメント

それぞれの栄養素の詳細は当サイト内の 「栄養素を知ろう!」 でご紹介していますので、そちらも参考に、最適なサプリメントを選びましょう。

ログインメールアドレス

パスワード

ログイン状態を記憶する
パスワードを忘れたらこちら
新規登録ボタン

全体からの新着

新着日記

コメント歓迎 遠慮する

06:33 女性になるまで 1876日目
02:08 6月22日の日記
06/22 *かぼちゃ
06/22 6月22日の日記
06/22 6月21日の日記

一覧を見る

新着ユーザー

 身体情報公開

05/08 okuseさん
03/28 436さん
03/09 tanaka37さん
11/24 uemurasyunさん
11/23 あきさん

一覧を見る

法人向けサービス
研究機関の皆様