体調が気になる 貧血ぎみ:サプリ指南

貧血ぎみ

どうして起こるの?
貧血は、血液中のヘモグロビンまたは赤血球が減少した状態をいいます。
一番多いのは鉄欠乏による貧血で、疲れや動悸、息切れ、立ちくらみなどの症状がでます。なんと成人女性の6割は潜在的な鉄欠乏状態にあるといわれています。
また、ビタミンB12の欠乏による貧血は悪性貧血、葉酸の欠乏による貧血は巨赤芽球性貧血といわれます。そのほかたんぱく質や、亜鉛や銅などのミネラル欠乏でも貧血が起こります。
貧血は、病院で検査を受け、どの栄養素が不足しているかを知って治療することが原則です。
こんな成分に注目!
鉄欠乏を予防するには、赤身魚や肉に多く含まれるヘム鉄、また吸収率はヘム鉄に劣りますが、緑黄色野菜や海藻に豊富に含まれる非ヘム鉄を摂りましょう。非ヘム鉄の吸収率を高めるには、たんぱく質やビタミンCと一緒に摂ると効果的です。 悪性貧血・巨赤芽球性貧血を予防するには、造血のビタミンと呼ばれるビタミンB12や葉酸の補給が必要です。
注意しよう!
●鉄には過剰症があるので、サプリメントでの大量摂取は避けてください。記載されている用法・用量を守りましょう。
予防・改善にイチオシ食品

鉄不足解消にはコレ
レバー

鉄(ヘム鉄)の含有量が非常に多く、吸収率も高いのがレバーです。ただしコレステロールも多く含まれているので、食べすぎには注意してください。
必要栄養素と対応サプリメント

それぞれの栄養素の詳細は当サイト内の 「栄養素を知ろう!」 でご紹介していますので、そちらも参考に、最適なサプリメントを選びましょう。

ログインメールアドレス

パスワード

ログイン状態を記憶する
パスワードを忘れたらこちら
新規登録ボタン

全体からの新着

新着日記

コメント歓迎 遠慮する

06:28 女性になるまで 1788日目
00:17 3月26日の日記
03/26 磯辺餅×3
03/26 タコスとパスタ
03/26 女性になるまで 1787日目

一覧を見る

新着ユーザー

 身体情報公開

03/24 かずえさん
03/12 436さん
03/09 tanaka37さん
11/24 uemurasyunさん
11/23 あきさん

一覧を見る

法人向けサービス
研究機関の皆様