納豆を好きになる ステップ1:好ききらいがなくなるレシピ

必殺技! 薬味、山いも、大根おろし

納豆の場合、「においが苦手」という方が多いと思います。

なので、薬味をいれるだけで食べられるようになる! という場合も少なくありません。

私のまわりのプチ納豆嫌いの方たちも、そのままでは食べられないけれども何かと混ぜれば大丈夫らしいです。

納豆 ですので、まずは「葱、大葉、茗荷、三つ葉、生姜・・・」など香りのある野菜を 刻んで混ぜてみましょう。そのほかにも「海苔、鰹節、キムチ、ゴマ・・・」なども 食べやすくしてくれます。

つぼ漬けやシソの実漬け、しば漬けなど、刻んだ漬物なども美味しいですね。

そして、「ネバネバ」が苦手という場合。

納豆まずは「洗ってネバネバを取る」。

反則技ですが、まずは慣れることが重要ですので、栄養は少なくなってしまうかもしれませんが、そんな方法もあります。

納豆そしてそして、本当に不思議ですが、山芋や長いも、大根おろしなどと混ぜるとネバネバが弱くなってとても食べやすくなります!

これは本当に不思議です。是非ためしてみてください!

<ステップ1>の料理は「納豆長いもサラダ



ログインメールアドレス

パスワード

ログイン状態を記憶する
パスワードを忘れたらこちら
新規登録ボタン
法人向けサービス
研究機関の皆様