「トンカツ(ロース)」のレシピの情報

カロリー・チェック「トンカツ(ロース)」のレシピ

「トンカツ(ロース)」のレシピ(所要時間:15分) 

1人前(豚ロース肉150g分)。付け合わせの野菜は栄養計算に含まれていません。<br />

トンカツ(ロース)

1人前(豚ロース肉150g分)。付け合わせの野菜は栄養計算に含まれていません。

トンカツ(ロース)をカロリー・チェック

材料 2人前
豚ロース肉(1枚150グラム) 2枚
塩、こしょう 各少々
揚げ油 適宜
キャベツ 4枚
柴玉ねぎ、パセリ 各少々
溶きがらし、ソース 各適宜
ころも
小麦粉 適宜
1個
生パン粉(あらめ) 適宜

カロリーデータをサービスで利用したい方は、
こちらをご確認ください
 ⇒ 法人向けサービス

作り方

1.

つけ合わせの準備:

キャベツははがし、大きければ半分に切って重ねる。繊維方向と直線にせん切りにし、水にはなしてパリッとさせる。玉ねぎは薄切りにし、水にさらす。
2.

すじ切りする:

豚肉は赤身と脂肪の間に四~五カ所、包丁の先を刺してすじ切りする。こうすると加熱しても肉が反り返らない。さらに肉たたき、または固いものでたたき、繊維を切って柔らかく、食べやすくする。
3.

粉と卵をつける:

ボールに卵を入れて溶きほぐし、小麦粉、パン粉はバットに広げる。2の肉は塩、こしょうを振り、小麦粉をまんべんなくつけ、端に竹ぐしを刺して溶き卵のボールに入れ、竹ぐしを刺し替えて全体につけ、再び小麦粉をつける。これを3~5回くり返す。こうすると、ころもが厚くなって肉汁が逃げず、柔らかでジューシーに揚がる。
4.

パン粉をつける:

パン粉の上に置き、上からパン粉をたっぷりかけ、ころもが落ち着くように軽く押さえる。

ポイント

ころもを厚くするのは肉のおいしさを閉じ込めるため。薄い肉を厚く見せようというのでは、油っぽくておいしくありません。厚い肉は火が通るまでに時間がかかりますから、その間に水分やうまみが逃げてしまわないように、しっかりころもをつけるわけです。2センチぐらいの厚さの肉に粉と卵を5回づけ、じっくり揚げるのが理想的。一度おためしあれ。

5.

揚げ油を熱する:

揚げ油を170度に熱する。パン粉を少し落としてみて、少し沈んで浮き上がるのが目安。
6.

揚げる:

ころもをつけた肉を1枚ずつ静かに入れ、中火でゆっくり中まで火を通す。小さな泡が減ってパチパチと音がして浮き上がってきたら、返しながら揚げる。
7.

強火でカリッと:

きつね色になってきたら、最後に強火で30秒ぐらい加熱する。こうすると油ぎれがよく、カリッと揚がる。バットに上げて油をきり、余熱で火が入るので、少し時間をおいてから切って皿に盛り、水気をきった1のキャベツ、玉ねぎ、パセリと溶きがらし、ソースを添える。

関連レシピ

レシピ名
鶏の竜田揚げ
鶏の竜田揚げのレシピ
数量:4人分
所要時間:1時間30分
エスニックカレー春巻き
エスニックカレー春巻きのレシピ
数量:4人前
所要時間:30分
鶏のから揚げ香味ソースがけ
鶏のから揚げ香味ソースがけのレシピ
数量:2人前
所要時間:35分

戻る

ログインメールアドレス

パスワード

ログイン状態を記憶する
パスワードを忘れたらこちら
新規登録ボタン
法人向けサービス
研究機関の皆様