カロリー・チェック「豆乳鍋」のレシピ

「豆乳鍋」のレシピ(所要時間:30分) 

材料 4人前
■豆乳鍋
豆乳  2カップ
しめじ  2パック
エリンギ  4本
生しいたけ 8個
えのきだけ  2袋
絹ごし豆腐  2丁
水菜  正味600g
かに足(ゆでたもの) 8本
ねぎ  2本
ポン酢しょうゆ  適量
だし 塩 しょうゆ
■薬味
めんたいこ(ほぐしたもの)、もみじおろし、刻みねぎ、おろししょうが、しそのせん切り、七味とうがらし、ゆずこしょう、ごま 各適量

カロリーデータをサービスで利用したい方は、
こちらをご確認ください
 ⇒ 法人向けサービス

作り方

1.

煮汁を作る :

鍋にだし3カップを煮立てて塩少々を入れ、しめじ、エリンギをそれぞれ別々に30秒程度さっと煮、とり出しておく。

ポイント

きのこ類はおいしいだしが出るので、煮汁に使うだしで下ゆでする。好みで、しいたけも同様にゆでてもよい。

2.

煮汁を作る :

網にペーパータオルなどを敷き、1のだしをこす。
3.

煮汁を作る :

2のだしに豆乳を加え、塩、しょうゆ各少々で薄く味をつけ、煮汁を作る。

ポイント

煮汁をいっしょに味わう鍋なので、煮汁の味つけは薄めにし、なくなったときに補充できるように多めに作っておく。

4.

煮汁を作る :

土鍋に豆腐を入れて3の煮汁を注ぎ、弱火でコトコト煮る。あまり強火で煮てしまうと豆乳が分離してくるので注意する。
5.

具の準備 :

ねぎは3~4cm長さに切って焼き網にのせて火にかけ、さっと焼き目をつける。器に1のきのこ類やしいたけ、えのきだけ、水菜、かにを盛り、焼いたねぎも添える。
6.

薬味の準備 :

ほぐしためんたいこ、刻みねぎ、おろししょうが、もみじおろしなど、好みの薬味を準備する。鍋が煮立ったら5の具をさっとくぐらせ、ポン酢しょうゆや薬味をかけて、汁ごと味わう。

ポイント

薬味は好みで数種類用意する。もみじおろしは大根に赤とうがらしを刺していっしょにおろすのが本来の作り方だが、近ごろはもみじおろし用のとうがらしペーストも売られているので、それを大根おろしに少量混ぜて作ることもできる。

関連レシピ

レシピ名
グリーンサラダ
グリーンサラダのレシピ
数量:2人前
所要時間:5分
ちゃんこ鍋
ちゃんこ鍋のレシピ
数量:2~3人前
所要時間:20分
白菜とベーコンの鍋
白菜とベーコンの鍋のレシピ
数量:2人前
所要時間:25分

戻る

ログインメールアドレス

パスワード

ログイン状態を記憶する
パスワードを忘れたらこちら
新規登録ボタン
法人向けサービス
研究機関の皆様